【クリニック奮闘記】Vol.384 自由診療は"営業"が生命線

メディカルタクト

お問合せ

お知らせ

news&topics

TOP >  お知らせ・トピックス >  【クリニック奮闘記】Vol.384 自由診療は"営業"が生命線

お知らせ・トピックス

  • 2019.06.05

    【クリニック奮闘記】Vol.384 自由診療は"営業"が生命線

    皮膚科の先生とお話しをしていますと、保険診療から自由診療にシフトしなければならないということが話題になります。保険医療の財源がなく、皮膚科疾患に対する外用薬等が保険処方から除外されOTCに切り替わっていくのではないかというのです。確かに先生方が危惧されることは的を射ています。そして他の診療科についても同様のことが言えると思います。自由診療にシフトするのは簡単ですが、経営的に安定させるには保険診療とは異次元の苦労があります。自由診療のポイントはクリニックの"営業力"にあると考えています。本稿では、クリニックの"営業"についてのお話しです。

    (購読はこちらから)→ https://medical-takt.com/backnumber/2019/report935.html

    無料コンサルティングレポートのご登録 → https://medical-takt.com/mail.html 

    個別経営相談はこちら → https://medical-takt.com/contact/ 

クリニック奮闘記

クリニック奮闘記

本当は知りたい失敗談!!

世の中に成功体験は数多くありますが、苦労話や失敗談を見聞きすることはあまりありません。クリニックの中で実際に起こった、先生方がこれから経験するかもしれないトラブル事例をエッセイ風に読みやすくまとめてみました。
成功ノウハウを真似るのは難しいですが、失敗のリスクを予見し、軽減することでクリニック経営を安定させることができます。本稿では思いがけないトラブルが連発しますが、「他山の石」として実際の経営に活かしてください。

バックナンバー一覧

クリニック専門
コンサルタントに
お気軽にお問合せ下さい

pagetop