お知らせ・トピックス3ページ目

メディカルタクト

お問合せ

お知らせ

news&topics

TOP >  お知らせ・トピックス

お知らせ・トピックス

  • 2021.08.05

    クリニック開業ナビに掲載されました

    弊社のレセプト請求代行業務がクリニック開業ナビに掲載されました。 レセプト業務の外部委託はできるのか | クリニック開業ナビ (clinickaigyo-navi.com)...詳細はこちら

  • 2021.06.22

    【クリニック奮闘記】Vol.673 経営は未来志向 ~日々の小さな積み重ねが差別化になる~

    私たち経営者には、2つの時間軸があります。1つは現在の事業(業務)に関すること。もう一つは、将来の事業(業務)に関することです。平たく言いますと、今の運営をするための資金を如何にして稼ぎ出すのか?ということと、将来の利益創出のために今、何をすべきかを考えることです。少し概念的なお話しになるかもしれま...詳細はこちら

  • 2021.06.21

    渚たなのファミリークリニック 勉強会後のインタビュー

    院長先生との対談動画です。

  • 2021.06.16

    メディカルタクトチャンネル(更新しました)

    ①先生に知って欲しい!パートさんのお給料事情 ②クリニックスタッフの人事評価について解説します ③クリニックのお悩みに回答します 【クリニック奮闘記】として連載してきたコラムを動画で配信していきます。 詳細な記事は原文でご確認下さい。 今後は、ほぼデイリーで動画コンテンツをアップしていきますので、チ...詳細はこちら

  • 2021.06.02

    YouTubeチャンネル(メディカルタクトチャンネル)更新しました

    動画コンテンツ更新しました。 https://youtu.be/uzkP2nyipow

  • 2021.05.18

    【クリニック奮闘記】Vol.672 困ったスタッフの仕事の仕方

    私ども経営コンサルタントは、経営の意思決定にかかわるだけでなく、スタッフと一緒になって現場の業務改善にも取り組んでいます。スタッフの仕事の仕方に原因があることが多いのですが、本稿ではAクリニックの困ったスタッフに迫ってみたいと思います。 https://medical-takt.com/backnu...詳細はこちら

  • 2021.05.11

    【クリニック奮闘記】Vol.671 調剤薬局との連携

    院外調剤をする上で調剤薬局との連携は、経営上の重要テーマであると言えます。調剤報酬で潤っていた時代とは異なり、薬局側も待っているだけでは運営が難しい環境になってきました。そんな中、Aクリニックの移転に伴う調剤薬局との失敗例をご紹介していきましょう。https://medical-takt.com/b...詳細はこちら

  • 2021.05.10

    【クリニック奮闘記】Vol.670 新人教育する環境をつくる

    経営の舵取りをする上で、院長先生は様々な視点を持たなくてはなりません。毎日、毎月のクリニック運営で必要なこと(すべきこと)、クリニックの将来に向けて取り組まなくてはならないものと、時間で考えると『短期的』『中長期的』に分けられます。 https://medical-takt.com/backnumb...詳細はこちら

  • 2021.04.26

    新刊発売決定!!4月30日【クリニック経営はレセプトが9割】

    4月30日に全国の書店にて販売されます。 Amazon、幻冬舎のサイトからも購入できます。 https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E7%B5%8C%E5%96%B6%E3%81%AF%E3...詳細はこちら

  • 2021.04.26

    オンラインセミナー"クリニック経営はレセプトが9割"

    クリニックの院長先生向けのセミナーです。 レセプトを医療事務スタッフにまかせきりにしていませんか? レセプトが変わればクリニック経営が変わります。 本セミナーでは、経営改善のツールとしてレセプトの活用をご提案していきます。 ※セミナー申込はこちら → https://medical-takt.com...詳細はこちら

クリニック奮闘記

クリニック奮闘記

本当は知りたい失敗談!!

世の中に成功体験は数多くありますが、苦労話や失敗談を見聞きすることはあまりありません。クリニックの中で実際に起こった、先生方がこれから経験するかもしれないトラブル事例をエッセイ風に読みやすくまとめてみました。
成功ノウハウを真似るのは難しいですが、失敗のリスクを予見し、軽減することでクリニック経営を安定させることができます。本稿では思いがけないトラブルが連発しますが、「他山の石」として実際の経営に活かしてください。

バックナンバー一覧

クリニック専門
コンサルタントに
お気軽にお問合せ下さい

pagetop