お知らせ・トピックス9ページ目

メディカルタクト

お問合せ

お知らせ

news&topics

TOP >  お知らせ・トピックス

お知らせ・トピックス

  • 2020.07.04

    M&A情報(譲渡案件)を更新しました(歯科クリニック)

    大阪市内南東部の一般歯科診療所の譲渡案件です。 譲渡金額、時期については要相談。 ※お問合せ頂いた順番にご案内させて頂きます。

  • 2020.07.01

    おおた内科クリニック 様が開院されました(大阪市住之江区)

    大阪市住之江区で、おおた内科クリニック様が開院されました。 (標榜科目)内科、糖尿病内科 https://ota-naika.jp/ 

  • 2020.07.01

    千里山月乃ひふ科 様が開院されました(大阪府吹田市)

    大阪府吹田市の医療モールで、千里山月乃ひふ科様が開院されました。 (標榜科目)皮膚科、アレルギー科、形成外科 https://senriyama-tsukinohifuka.com/ ...詳細はこちら

  • 2020.06.17

    【クリニック奮闘記】Vol.617 スタッフが要らなくなる!?

    クリニックで働くスタッフは、基本的にはパートで構成されています。午前診と午後診の間に中抜きの時間(休憩時間)があることと、人件費を抑えることの二点が主な理由です。パートスタッフの場合は、更に3つに分類されます。 不要範囲内に収入を抑えたい。 社会保険の適用を外れたい。 時間の許す限り働きたい。 この...詳細はこちら

  • 2020.06.10

    【クリニック奮闘記】Vol.616 採用決定したスタッフのその後

    開業2ケ月前位からスタッフの募集を行います。募集広告を出して暫くすると、ネットを通じてエントリーがあります。何回かのメールのやり取りを重ねた後に、いよいよ面接です。ということで、ここまでは順調なのですが・・・・・。 (購読はこちら)→ https://medical-takt.com/backnum...詳細はこちら

  • 2020.06.05

    【クリニック奮闘記】Vol.615 会計事務所の選び方

    クリニックを開業うるということは"起業する"ことと同じ意味です。先生方は一国一城の主として、これからは経営者となります。勤務医時代には馴染みのなかった"経営"をしていくのですが、身近なパートナーとして会計事務所(税理士)の存在があります。本稿では会計事務所の選び方のポイントのお話しです。 (購読はこ...詳細はこちら

  • 2020.06.04

    M&A情報(譲渡案件)を更新しました(内科クリニック)

    大阪北摂地区の内科診療所です 家賃の優遇措置があります。 譲渡金額、時期については要相談。 ※お問合せ頂いた順番にご案内させて頂きます。

  • 2020.06.04

    【クリニック奮闘記】Vol.614 仕事してますか?

    ズームやスカイプによるリモート会議が一般的になり、仕事の仕方も様変わりしてきました。クリニックではオンライン診療がスタートし、先生方の診療スタイルも変革期に入ってきました。事務員さんの仕事もリモート対応が可能な業務もでてきた様です。仕事の効率が上がったというスタッフの声を聞きますが、その実態を探って...詳細はこちら

  • 2020.05.29

    【クリニック奮闘記】Vol.613 開業スケジュールを守る!!

    クリニックの新規開業のコンサルティングでは、資金計画とスケジュール管理の2つが柱と考えています。私たちとしては、当たり前の様に資金調達を行い、開業スケジュール通りに準備を行っていますが、上手くコントロールできないこともある様です。本稿では開業スケジュールのコントロールの仕方についてのお話しです。 (...詳細はこちら

  • 2020.05.28

    【クリニック奮闘記】Vol.612 疫病と事業計画

    私たちコンサルタントは、先生方の経営支援をする際に"事業計画"のお話しをします。『絵に描いた餅だ!』『そんなもの必要ないよ』と言われることもありますが、経営の指針(羅針盤)としては絶対に必要なものであるといえます。本稿では、今だからこそ"事業計画"について考えてみたいと思います。 (購読はこちら)...詳細はこちら

クリニック奮闘記

クリニック奮闘記

本当は知りたい失敗談!!

世の中に成功体験は数多くありますが、苦労話や失敗談を見聞きすることはあまりありません。クリニックの中で実際に起こった、先生方がこれから経験するかもしれないトラブル事例をエッセイ風に読みやすくまとめてみました。
成功ノウハウを真似るのは難しいですが、失敗のリスクを予見し、軽減することでクリニック経営を安定させることができます。本稿では思いがけないトラブルが連発しますが、「他山の石」として実際の経営に活かしてください。

バックナンバー一覧

クリニック専門
コンサルタントに
お気軽にお問合せ下さい

pagetop