お知らせ・トピックス11ページ目

メディカルタクト

お問合せ

お知らせ

news&topics

TOP >  お知らせ・トピックス

お知らせ・トピックス

  • 2020.04.10

    【クリニック奮闘記】Vol. 587 スタッフ研修7回目

    スタッフ研修の7回目です。今回は2月に実施した個人面談を元に、地域でナンバー1になるにはどうしたらよいか? より働きやすい場所にするためにどうするべきか?についてスタッフと話し合いました。内容は箇条書きでまとめてみましたので参考にしてみて下さい。 (購読はこちら)→ https://medical-...詳細はこちら

  • 2020.04.09

    【クリニック奮闘記】Vol.586 クリニックのレッドラインを理解していますか?

    先日は融資の返済原資のお話しをさせて頂きました。返済していくためには利益が必要であるということを理解して頂ければ宜しいかと思います。先生方におかれましては、新型コロナウィルスの感染の恐怖と経済活動の両輪を回していかなければならない訳ですが、本稿では経営上のレッドラインについてお話ししていきたいと思い...詳細はこちら

  • 2020.04.08

    【クリニック奮闘記】Vol.585 融資の返済原資を考えよう

    昨日に引き続き、コロナ関連の記事です。コロナ融資に関するご案内をさせて頂きましたが、これは"貸付"です。給付ではありませんので返済義務があります。無利息融資もありますが、元金に関しては返済していかなければなりません。医療機関向けの融資では元金据え置き期間が5年というものもありますがので、暫くは安心で...詳細はこちら

  • 2020.04.07

    【クリニック奮闘記】Vol.584 必見!!コロナ緊急融資

    旅行産業、飲食業に留まらず、医療機関においても倒産廃業の気配が出てきました。政府は事業者向けの貸付を日本政策金融公庫等を通じて開始していますが、医療機関や福祉関係施設に対しても事業融資を受け付け開始しました。運転資余裕のない医療機関は積極的な利用お薦めします。 (購読はこちら)→ https://m...詳細はこちら

  • 2020.04.06

    【クリニック奮闘記】Vol.583 コロナ騒動の中、開業するのは是か否か!

    未曾有の危機に直面し、見通しの立たない未来に憂うばかりです。出口の見えない混乱状況から早く脱したいものです。そんな状況の中で世界は混沌としていますが、開業準備に入られた先生は一体どうすればいいのでしょうか?中止できる状況の先生もいらっしゃいますが、後戻りできない状況の先生もいらっしゃるでしょうか?本...詳細はこちら

  • 2020.04.03

    【クリニック奮闘記】Vol. 582 非常勤スタッフの契約更新日

    クリニックには正職員とパートスタッフの2種類の雇用形態があります。入職日は人によって違うため、契約更新日だけでなく有給休暇の付与日も異なります。事務長がいるクリニックであれば個別に管理することは可能ですが、殆どのクリニックでは基本的には院長が労務管理を行っています。スタッフ数が5人~6人であれば管理...詳細はこちら

  • 2020.04.02

    【クリニック奮闘記】Vol.581 内装業者の業務範囲はどこまで?

    クリニックを開業する際に、最も重要な工程の一つが内装工事です。家を購入(設計)したことのある先生は多いと思いますが、殆どの場合、クリニックの設計は初めてだと思います。店舗の場合は、家の建築とは違う概念で設計建築していきますので、気を配らなければならないことがてんこ盛りです。信頼できる業者か否かは全く...詳細はこちら

  • 2020.04.01

    【クリニック奮闘記】Vol.580 資料をシュレッダーするスタッフ

    まずは、医療機関における資料の保存義務を確認しておきましょう。 カルテ5年、エックス線等の検査記録2年、その他の資料3年となっています。細かな説明は省略しますが、現場では5年の保存義務があるという認識になっているかと思います。別に医療機関に限らず、企業においても同様に書類等の原資資料の保管は法律的に...詳細はこちら

  • 2020.03.31

    【クリニック奮闘記】Vol.579 皮膚科の内覧会ですべきこと

    新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、イベントや集会等が一部を除いて中止されています。クリニックの内覧会を予定していたにもかかわらず、残念ながら中止せざるを得なかった先生もいらっしゃったのではないでしょうか? 内覧会を行う意味は地域の方にクリニックを認知してもらうことが目的であると考えられています...詳細はこちら

  • 2020.03.30

    【クリニック奮闘記】Vol.578 クリニックはみんなで作っていく

    弊社では、クライアントの先生方からの依頼を受けて接遇研修を行っています。一般的な接遇マナーを中心に、人材開発を最終目標に取り組んでいます。企業で当り前に行っている研修ですが、医療機関では体系立てた研修を受けた人が少ないため、世間レベルの接遇マナーができていない医療機関が多くあります。普通にできること...詳細はこちら

クリニック奮闘記

クリニック奮闘記

本当は知りたい失敗談!!

世の中に成功体験は数多くありますが、苦労話や失敗談を見聞きすることはあまりありません。クリニックの中で実際に起こった、先生方がこれから経験するかもしれないトラブル事例をエッセイ風に読みやすくまとめてみました。
成功ノウハウを真似るのは難しいですが、失敗のリスクを予見し、軽減することでクリニック経営を安定させることができます。本稿では思いがけないトラブルが連発しますが、「他山の石」として実際の経営に活かしてください。

バックナンバー一覧

クリニック専門
コンサルタントに
お気軽にお問合せ下さい

pagetop