お知らせ・トピックス16ページ目

メディカルタクト

お問合せ

お知らせ

news&topics

TOP >  お知らせ・トピックス

お知らせ・トピックス

  • 2020.02.28

    【クリニック奮闘記】Vol.558 スタッフ研修6回目

    前回は接遇マニュアルチェックリストに基づき、各人の評価を行いました。その結果を踏まえ、個人面談にて各人にフィードバックしていきます。その結果は・・・・。 (購読はこちら)→ https://medical-takt.com/backnumber/  ...詳細はこちら

  • 2020.02.27

    【クリニック奮闘記】Vol.557 スタッフ研修5回目

    今回はスタッフ研修5回目の内容報告です。レポート形式で箇条書きにまとめております。チェックシートに基づき、スタッフ個人の「印象」について確認していきます。また「身だしなみ」「挨拶」「表情」「動作」「言葉遣い」の項目について、対患者様にどのように対応しているかを各人ごとに確認していきました。 (購読は...詳細はこちら

  • 2020.02.26

    【クリニック奮闘記】Vol.556 スタッフの教育研修 ~ 仕事の仕方に問題が ~

    弊社ではスタッフ向けの接遇研修を行っております。言葉使い、挨拶をはじめ患者対応の"いろは"を皆さんで学んでいくのですが、接遇スキルではなく"仕事の業務スキル"に問題がある場合も少なくありません。本稿では、スタッフ教育の中でも"仕事の仕方(進め方)"について言及していきたいと思います。 (購読はこちら...詳細はこちら

  • 2020.02.25

    【クリニック奮闘記】Vol.555 借入時の銀行面接

    クリニックを新規開業する場合には、銀行から借り入れをすることで資金調達を行います。 銀行からの借り入れというと、「住宅ローン」「車の購入ローン」「学資ローン」などがお馴染みですが、事業用の借入となると事情が異なります。本稿では、銀行からの資金調達する際の1場面をご紹介したいと思います。 (購読はこち...詳細はこちら

  • 2020.02.21

    【クリニック奮闘記】Vol.554 スタッフの副業の是非!?

    働き方改革の一つに"副業"のススメがあります。メインの事業所で十分な報酬が得られない場合や、本業以外に自分のやりたいことがある方にとっては有難い制度になっている様に思います。企業としては、固定費である人件費をこれ以上増やしたくないとする思惑に合致する政策になっています。ではクリニックで働くスタッフの...詳細はこちら

  • 2020.02.21

    【クリニック奮闘記】Vol.553 レセプト請求は事務レベルに合わせて

    最近はレセプト請求の実務経験者の採用が難しくなってきました。レセプト請求代行を行っている弊社としては、仕事の受注が増えて有難いことなのですが、その背景として考えられるのは、開業する先生(クリニック)が増えたこと、現場での教育訓練が十分できていないことが挙げられます。ベテランスタッフが1人いれば、"お...詳細はこちら

  • 2020.02.21

    セミナー情報更新しました【2020年2月23日:院長に知って欲しい"レセプト請求" 場所:グランフロント大阪北館

    実践!! 院長に知って欲しい"レセプト請求" レセプト請求は、先生方の医療行為を資金化するための重要な業務です。事務スタッフに任せりきりにするのではなく、経営者である先生方にも知ってもらいたいのです。 このセミナーでは、経験豊富な講師により現場で役立つ"経営の知恵"をお話しさせていただきます。 セミ...詳細はこちら

  • 2020.02.20

    【クリニック奮闘記】Vol.552 職場崩壊寸前の訪問看護ステーション!!

    医師や看護師などの専門職のスタッフを束ねていくのは、なかなか骨が折れます。企業のであれば、職位によって上下関係が明確になっており、ある程度ヒエラルキーが維持されていますが、専門職集団である医療機関では崩壊している現場も少なくありません。本稿では、現場の指揮命令系統が崩壊している訪問看護ステーションの...詳細はこちら

  • 2020.02.18

    【クリニック奮闘記】Vol.551 便利になった調剤薬局

    本稿では私の体験談のお話しです。 主治医から咳止めの薬を1週間処方してもらいました。症状が改善しなかったのですが、仕事にかまけて診察に行くことができなくなってしまいました。当然、薬は1週間でなくなってしまうので、近医で処方してもらうか、我慢するのかという選択に迫られたのでした・・・・。 (購読はこち...詳細はこちら

  • 2020.02.17

    【クリニック奮闘記】Vol.550 節約の考え方 ~自分の家ならどうする?~

    経営者であれば誰しもが、"経費削減"は訴えたいと考えるものです。しかしながら、経営者である院長とスタッフの考え方は少し違う様です。認識の違いを解説しながらクリニックにおける"節約術"について考えてみたいと思います。 (購読はこちら)→ https://medical-takt.com/backnum...詳細はこちら

クリニック奮闘記

クリニック奮闘記

本当は知りたい失敗談!!

世の中に成功体験は数多くありますが、苦労話や失敗談を見聞きすることはあまりありません。クリニックの中で実際に起こった、先生方がこれから経験するかもしれないトラブル事例をエッセイ風に読みやすくまとめてみました。
成功ノウハウを真似るのは難しいですが、失敗のリスクを予見し、軽減することでクリニック経営を安定させることができます。本稿では思いがけないトラブルが連発しますが、「他山の石」として実際の経営に活かしてください。

バックナンバー一覧

クリニック専門
コンサルタントに
お気軽にお問合せ下さい

pagetop